スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒビキ調声でのQ&A1

Q1.高音ファイルでC4よりも低い音がガラガラ声になる

A.原音がC4しかないのが原因です。
  その上、雷歌ヒビキの声は低音方向にUTAUエンジンとの相性があまりよくないのかも。
  録音時のノイズなどが影響しているのかもしれません。

  C4より下の音符には、プロパティのFlagsにH30くらいを入れて音量を控えめにしてやると
  目立たなくなります。炉心融解ではA3が出てきますが、そうやってます。
  Aメロは低音ファイルで、サビは高音ファイルで、というような使い分けをするのも有効かも?

Q2.高音ファイルの「よ」が遅れて聞こえる

A.これは音源の不具合というか、欠点ですね。「よ」を録音するときにあまりうまく発音できてない
  のが原因です。今手元には「よ」の波形編集と原音設定で多少マシになったバージョンがある
  ので、近日中に差し替えます。

Q3.「きょ」などの特殊な発音で音がならないことがある

A.特殊フォルダに入ってる音は、原音設定されていないものが多いです。
  使うときに設定すればいいや~という安直な考え方です。すみません。
  ならない音があった場合は、原音設定を見てみてください。
  また、原音設定ファイル(oto.ini)の編集・配布はご自由にどうぞ。

Q4.高音域で耳障りなキンキンした声になる

A.録音時のノイズなどが影響してるのかもしれません。
 
  いまのところ、パライコで1kHzをぐっと持ち上げてやるとキンキンしなくなった気がします。
  日曜あたりにうp予定のいろは唄ではそうやっています(1kHzを7db、500Hzを3db上げてみた)。

Q5.低音ファイルで子音にノイズが乗る

A.BREを0にすることでほぼ解消されます。
  また、UTAUエンジンが低音対応に改良されているので、一度frqファイルを全て消して周波数表
  を作り直した方がいいかもしれません。

つづく?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
雷歌ヒビキイメージイラストです。 イラスト:J野さん

響P

Author:響P
ニコニコ動画にてUTAUを使ったり使われたりしてます

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。