スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷歌ヒビキの調声法その2

2008/12/27
UTAU上の調声は前回書いたとおりですが、その後ミックスソフトによってエフェクトをかけています。
鳥の歌からエフェクトを使い始めたのですが、あの頃はコンプレッサをかけすぎでしたね。
今はなるべくエフェクトはかけない、かけても弱くしています。

具体的には、SPITFISH(ディエッサー)・BLOCKFISH(コンプレッサー)・GlaceVerb(リバーブ)を使っています。
とはいえディエッサーは利いてるのか利いてないのかよくわからないし、コンプレッサーはかなり抑え目(でないと子音が強すぎる)。
これらはもちろんボーカロイド用というわけではなくて、人間の歌唱のために作られ使われているものです。
全てVSTプラグインという、無償で公開されているエフェクトです。

音源によって設定は全く変わってくるとは思います。
劇的に歌が変わるわけではなくて、あくまでも聞きやすく自然な歌声にするために使うという感じですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
雷歌ヒビキイメージイラストです。 イラスト:J野さん

響P

Author:響P
ニコニコ動画にてUTAUを使ったり使われたりしてます

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。